デザリング時に通信量を節約するアプリ「Tripmode」(Win/Mac)

外出先でカフェなどでノマドワークをする際、iphoneやスマホを使用してデザリングをしてPCを使用するケースがあると思いますが、通信量があっという間にオーバーしてしまって通信制限がかかってしまった。というようなことはないですか?

僕は高松オフィスで仕事をする時には、インターネット回線を引いてないので、デザリングをして仕事をするのですが、あっという間に通信量がオーバーになり、何度も追加料金を払いながら仕事をして、3,4日だけで通信量が30,000円近くになったことがあります。

近くのソフトバンクショップに行って聞いてみても理由がわからなかったので、後日インターネットで調べたところ、とても便利なアプリを見つけましたので、少し紹介しておきます。

デザリング時のアプリの通信をカット・制限できる「Tripmode」

こちらのアプリを使い始めてから圧倒的にスマホの通信量を抑えることができるようになりました。
Dropboxや、Photoアプリ、icloudのデータの同期等、容量の大きいデータを意図的に制御でき、必要最小限のバックグラウンド通信に設定できるようになります。
2回目以降は自動で立ち上がるので、デザリング時にはいつもTripModeで通信できるようになりますので、とても便利なツールです。

このようにアプリごとに通信をするかどうか設定を切り替えができます。

WEB制作についてのご相談はお気軽にどうぞ。

WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、
WEBサイトに関するお見積もり・不明点やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/webデザイナー/フロントエンドエンジニア
2009年1月よりフリーランスのwebデザイナー/ディレクターとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。 過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。 2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。 現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。 Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。 国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。 旅と音楽と酒と料理作りが好き。 最近は、映像制作の勉強も行なっている。
アーカイブ