東京のホームページ制作・WEBデザインオフィス「SKYGOLD」

「Garage Society」プーケットのコワーキングスペース①

6

今回は、バンコクへ出発する直前に、プーケットに寄って、週末に遊んで平日は仕事をしながらプーケットを楽しもうと思い立ったので、エアアジアでさくっと寄ってプーケットに到着しました。
というわけで、今回は、ビーチリゾートでノマドワークをこなしております。

今回は、まだ日本語の情報が全くないプーケットのコワーキングスペース、「Garage Society」に行ってきました。

コワーキングスペース Garage Society の特徴

コワーキングスペース 「Garage Society」は、Lub d Phuket Patong(ラップ・ディー・プーケット・パトン)という大型ホステルの施設の2Fにあるコワーキングスペースです。ムエタイのジムや、マウンテンバイクのレンタル、「Lub d」が主催する様々なアクティビティもあるようで、このホステルに宿泊するのもありだと思います。

パトンビーチの中心部に位置し、ビーチフロントまで歩いて3分、バングラー通りまで5分ほどでアクセスが可能なかなり便利な場所にあります。

営業時間: 10:00-19:00(メンバーは24時間利用可能)
料金: 1日利用の場合 300バーツ
URL: http://www.lubd.com/garagesociety/
住所: 5/5, Lub d Phuket Patong 2nd floor, Sawatdirak road, Patong, Kathu, Phuket 83150[Google MAP]

1

バングラ通りからパトンビーチのほうへ抜けたところの大通り、Thawewong Rd.を北へ進み、Sawatdirak Rd.を右折し、少しあるくと、道沿いにLub dの建物が見えてきます。
(一歩通行なので、バイクで行く場合は一つ向こうの通りからの周り道が必要です。)

2
Lub dの施設内に入って行きます。楽しそうな空間ですね。
今度来たときはここに泊まってみるのもいいなあと思ってしまいました。

3
少し奥へ行くと、コワーキングスペースの入り口の案内が出ているので、階段で2Fへ進みます。

4
扉を入ったところで受付を済まし、早速お仕事開始です。

5
ソファーがビビッドで可愛らしいのが印象的でした。
休憩中はここでのんびりできますね。

6
僕が訪れた日はかなり空いていました。
白人のワーカーが一人いただけでしたが、普段はどうなんでしょうか?

7
外のテラスでも仕事ができますが。。非常に暑いです。

8

まだできて4ヶ月程度のコワーキングスペースらしく、雰囲気としては本格稼働しているような印象はありませんでした。(たまたま人が空くなかっただけなのかもしれませんが。。)

まとめ

日本を離れて、海の近くでのんびり仕事をしながら過ごしたいという方にはプーケットという選択肢もありだと思います。
タイの中では物価は高めですが、それでも安くて美味しい店や施設等はありますので、経済的にも安心できます。
たまには、海外でリフレッシュしながら仕事をしてみませんか?

 
W r i t e r
KEiSoN★
代表取締役 / webデザイナー
2009年より東京にてフリーランスWEBデザイナーとして活動を開始し、2015年12月に法人化した、創立8年目の小さなデザイン事務所です。初対面でも柔軟に人にとけ込んでいける性格と、個人事務所という利点を活かした柔軟なサービスを得意としております。コストパフォーマンスの高さNo.1のwebサイト制作を目指します。
アーカイブ