東京のホームページ制作・WEBデザインオフィス「SKYGOLD」

SkygoldのWEBサイト制作

コーポレートサイト、各種ECサイト制作、ランディングページ制作、CMS導入などあらゆるWEBサイト制作の受注を受け付けております。 また、ドメイン・サーバの取得代行等、WEBサイト制作に関わる全ての業務をワンストップでご提供します。
ヒアリング時に御社のビジネスの課題や問題点等をしっかりヒアリングさせて頂き、WEBサイトを作る目的を明確にし、よりよい結果を出すために、一つ一 つを丁寧に、オリジナルデザインでWEBサイトを制作させて頂きます。

大企業様から、小さなショップ様まで法人・個人問わず幅広く対応させていただいておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

結果を出す為の、「伝える」WEBサイト制作。

WEBサイト制作で一番気を付けなければならないのは、あくまで「ユーザー視点で使いやすく、伝えたい事を的確に伝え、結果を出す」ということです。 見た目のデザイン性に優れているのは大切なことですが、操作性や、読みやすさが損なわれ、WEBサイトの最終目的である、「サービス・商品の売上」「お問い合わせ」「信頼度 」等を損なってしまっては、本質的に優れたデザインとはいえません。

SKYGOLDでは、あくまで、使いやすく、読みやすくを最優先に考え、よりよいユーザー体験が出来るようなデザイン制作を心がけております。

WEBサイトの「目的・ゴール」を明確に。

WEBサイトの制作をする前に、まずは、サイトを制作する目的を明確にします。
「お問い合わせを増やしたい」「ネットショップの売上を増やしたい」「実店舗への集客を増やしたい」等、業種や、商品、サービスによって目的は異なります。

「なんとなく作ってしまっただけのホームページ」「ただお洒落なだけのホームページ」では、今の時代では通用しなくなってきています。

まずは、「伝えたい事」や、「ユーザーにどうしてほしいか」という目的をはっきりとさせた上で、どうすれば目的を達成出来るのかということを考えていき、サイト設計を行います。

ヒアリングの際に、御社の目標や想いを出来るだけたくさん聞かせていただければと思います。

ビジネスにおける「デザイン」の重要性。

Apple社など、ビジネスにおけるデザインの魅力や必要性が注目されて久しいわけですが、これからの時代もそれが変わることは無いと思います。変わらないどころか、ますますデザインの重要性は増していく事でしょう。
ビジネスにとって「デザイン」とは、会社の印象を大きく左右するものですし、「商品」や「サービス」にも大きく影響を与えます。

WEBサイトは、「第一印象」が重要です。
はじめて訪れたWEBサイトのデザインを見たときに、ユーザーは「信頼度」や、「価値」を判断します。

例えば、お店や、会社を訪問した際に、訪れた先の玄関がボロボロだったり、散らかっていたりすると、どんな印象を持つでしょうか?おそらく、「この会社大丈夫かな?」「信頼して大丈夫かな?」と、いい印象は持てないと思います。

今の時代、ホームページは、会社の「顔」といっていいほど、ビジネスに重要なツールとなっています。

もちろん、ホームページだけで会社の価値が決まるわけではないですが、デザインによって、信頼度や、ブランド価値を高め、最終的には、成果(売上)の向上を大きく左右する重要な要素になると考えています。

アーカイブ