東京のホームページ制作・WEBデザインオフィス「SKYGOLD」

wordpress構築(CMS・更新システム)

世界的に有名なブログ/CMSツール「WordPress(ワードプレス)」を用いてホームページを構築するサービスです。
WordPressでホームページを構築することにより、新着情報などのような頻繁な情報の発信を必要とする部分の更新をクライアントであるお客様自身で行っていただけます。

頻繁に更新が必要な部分をお客様に手軽に更新していただき、デザインの変更などのような複雑な修正をSKYGOLDが担当することにより費用対効果の高い充実したホームページを実現します。

CMSとは・・・
Contents Management System (コンテンツマネジメントシステム) と呼ばれる、WEBサイトを更新するためのシステムです。 通常、WEBサイトの更新は、HTMLというファイルを編集して、サーバー上にアップロードしますが、更新システムを導入すると、WEBブラウザ上で、サイトの更新や、ページの作成が可能になります。

お客様ご自身でお気軽にWEBサイトの更新ができます。

更新システム(CMS)の特徴は、ホームページ制作に関する知識のない人でも、ブログを更新するような感覚で、簡単にWEBサイトの更新ができます。
CMSは、このブログのような更新システムをWEBサイトに導入するというようなものになります。

こんなお悩みはありませんか?

WORDPRESS導入で、全て解決できます。

タイムリーな更新・運用頻度のアップ

ワードプレスを導入して、ホームページ制作をすると、お客様自身でお手軽な更新が可能になります。伝えたい情報をすぐに発信できるため、タイムリーな情報発信にも向いています。

運用コストの節約

更新の際に制作会社を通す事無く、ご自身で更新が可能となるため、運用コストが下がります。
また、専門的な知識は必要ありませんので、自社内のリソースが足りなくなるようなこともありません。

専門知識が不要

ワードプレスはブログのような感覚で更新できるので、知識の無い人でも更新が可能です。
社内に専門知識が持つ人がいない場合でも、誰でも簡単に更新が出来るため、手の空いた人が更新する事も可能です。

SEO対策への親和性

ワードプレスで構築したサイトは検索エンジンとの相性のよいコードやリンク構造などを生成しますので、SEO対策に有利な記事の投稿、コンテンツ追加が可能になります。

カスタマイズ性の高さ

ワードプレスのカスタマイズ性はほぼ無限といえます。
ブログシステムや、CMSのシステムをゼロから構築すると、通常であれば多額の開発費用がかかってしまいますが、ワードプレスをベースとして必要なカスタマイズを行うことで、その費用をかなり低減することが可能となり、かつ性能的にも、その他のパッケージングされたCMS製品に見劣りすることはありません。

豊富なプラグイン

ワードプレスには、プラグインと呼ばれる機能追加のためのプログラムが非常に豊富に存在します。SEOに有効な施策を管理画面から追加するプラグインや、ソーシャル系サイトと簡単に連携するプラグイン、 簡単にECサイトが作れてしまうプラグインなどもあり、かなり豊富な種類がリリースされています。 これらを導入することで、非常に安価に機能が追加できるようになります。

アーカイブ