Arrived in San Francisco

今年の日本の夏はゲリラ豪雨や、猛暑日、突然の霰など、異常気象といえるような現象が多く起きた。
2014年9月13日。過ぎ去った夏を取り戻すかのようなタイミングで今回の旅は出発の日を迎えた。

DSC01925

サンフランシスコ。
10時間ほどの気だるいフライトを終え、その地に足を踏み入れる。

カラっとした乾いた風と、空から降り注ぐ強い太陽の日差しと、その割に気温が上がりすぎない独特の気候。とても気持ちがいい。

空港からBARTと呼ばれる列車に乗り、Powell St. という駅に向かう。
サンフランシスコの中心街は、ここにある。

DSC01929

地下鉄を降り、街を歩きながら、宿を探す。
西洋やアメリカンクラシックな背の高い建物の間を通り抜ける。
道路は碁盤目状に作られているので、道を覚えるのは非常に簡単だ。

DSC01948

サンフランシスコというのは非常に宿泊代金の相場が高く、そのほとんどが1泊10,000円をオーバーしてしまう。
その中でも比較的安い値段で、宿泊できるのがここ、Adelaide Hostelである。
ドミトリーという共同部屋の形式なのだが、50~60ドル程度で泊まれる宿というのはかなり限られてしまう。

DSC01943

寝室の外の共同スペースのインテリアが非常に凝った作りになっており、 アンティークなソファーやアートでコーディネートされている。
広い空間で快適にくつろげる。

DSC01945

DSC01931

チェックインを済まし、寝室に荷物を起き、この共同スペースで残っていた仕事を片付ける事にした。

しばらくすると、白人の宿泊客がやってきて、目の間のソファーでギターを弾き始めた。
3フィンガーで奏でる、スロウなメロディーがとてもいいBGMになる。

DSC01940

仕事が一段落した後、少し街を徘徊しながら、Jack in the Boxでハンバーガーを食べ、近くの酒屋でビールを勝って帰り、のんびりと過ごす事にした。

DSC01942

今回の旅は、のんびりとマイペースで動こうと思っている。

WEB制作についてのご相談はお気軽にどうぞ。

WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、
WEBサイトに関するお見積もり・不明点やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/webデザイナー/フロントエンドエンジニア
2009年1月よりフリーランスのwebデザイナー/ディレクターとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。 過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。 2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。 現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。 Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。 国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。 旅と音楽と酒と料理作りが好き。 最近は、映像制作の勉強も行なっている。
アーカイブ