ROAD TO INDIA vol.6 〜ニューデリー到着 今日はわりとまったり編〜

インド6日目。今日は朝からアーグラーからデリーへ移動。
ホテルの近くでうろうろしていたリクシャーを捕まえ、アーグラー駅へ。
今日は3時間ほどの移動なので、適当に昼寝したりつまみを食べながら到着までを待つ。

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C1

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C2

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C3

バラナシからの夜行列車の時にもお世話になった、おすすめの二品。
サモサと、カチョリ★小腹が減った時にぴったりのつまみになった。
揚げ物を少し乾燥させて保存用にアレンジしたようなつまみだ。

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C4

3時間ほどでニザムディン駅という駅に到着。ニューデリー駅につくのかと思ったら、なんか違う駅に。
近くのおばちゃんに聞いてみると、ここが終点で、デリーだよと教えてくれた。
とりあえず、列車を降りる。
出口を出ると、今まで訪れたインドの中では、一番きれいな印象。
駅前にコジャレたカフェがあったので、ここでいったん休憩。

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C5

ニューデリー駅方面への行き方を知るために、カフェのスタッフや、近くの警備員など、いろいろな人に聞き回る。
情報がまとまらない。聞く人によって情報が違うので、何が本当か分からない。。困ったなあ。。
でもだいたい距離感はつかめたので、リクシャーで行く際のおおよその料金の予想ができた。
いったんカフェを出て、ニューデリー駅への行き方や料金をリクシャーの運転手に聞きながら、見積もりを出していく。
地図を見ながら質問をしていると、時間を持て余している運転手さんがわんさか寄って来たので、料金と乗り物の種類を比較。

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C6

というわけで、ニューデリー駅方面へ向かいます。
コンノートプレイス周辺を通過。
道路が整備されている。信号がある。たまに高級車が走っている。実に近代的だ、都会だぜデリー!

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C7

というわけで、ニューデリーに到着。バザールの裏手のホテルにチェックイン。

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C8

結構な疲労が溜まってきたので、今日は洗濯して、近所を徘徊。
明日はちょっと他のところに行きたくて、
近くのツーリストオフィスで、ジャイプールや、リシュケシュ、ハドワールなどの案内を聞くも、日帰りだとスケジュールがかなり忙しいらしく、 検討したところ、体力的に結構きついということで、デリーでのんびりする事に。

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C9

SKYGOLDの「STAYGOLD」-C10

疲れたので、この日の写真はあまり撮れておらず。
レストランバーのようなところで、夕食を済まし、今日は終了。お疲れさま★

WEB制作についてのご相談はお気軽にどうぞ。

WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、
WEBサイトに関するお見積もり・不明点やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/フルスタックwebデザイナー

2009年1月よりフリーランスのディレクター/フルスタックWebデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。
国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。
最近は、Shopify制作の勉強も行なっている。

アーカイブ