「Bed station hostel(ベッド ステーション ホステル)」バンコクのおしゃれなホステル・ゲストハウス④

DSC06539

最近はバンコクに安くてもかなり清潔で快適に利用できるホステル・ゲストハウスが増えてきています。
実際に泊まってみての感想をメモしておきたいと思います。
今回は、「Bed station hostel(ベッド ステーション ホステル)」という宿を少し紹介したいと思います。

Bed station hostel(ベッド ステーション ホステル)の特徴

現状僕が知っているホステルの中では、おすすめ度No.1です。
バンコクの中心駅サイアム駅の隣、ラチャテーウィ駅徒歩2分。
サイアム駅の隣なので、アクセスが最高によく、チャトゥチャック市場のあるMochit駅へも直通でアクセスしており、また、空港へアクセス可能なスカイトレインのパヤータイ駅の隣でもあるので、お買い物メインに観光される方には抜群の立地だと思います。
例えば2泊3日のタイ女子旅弾丸お買い物ツアー的なものにはもってこいの場所だと思います。
エントランスに入ってすぐの共有空間が抜群に居心地がよく、コーヒーや紅茶、スナック類も常時用意されていて流れている音楽も心地良く、インテリアもお洒落で清潔なので、かなり良い時間を過ごせます。
macbookを広げた欧米人のノマドワーカー等も時々作業をしており、ノマドワーキングもかなりしやすい空間になっています。
僕もここで、じっくりとノマドワークしました。
2Fの共有フロアは大きなクッションと、テレビとPCが備え付けてあり、かなりのんびりと過ごせるような作りになっています。
スタッフもかなり愛想がよく、気持ちよく過ごせました。

エリア: サイアム (ラチャテーウィー駅から徒歩約3分)
料金: 1泊 約1,500円(ドミトリー・朝食付き)
URL: https://www.bedstationhostel.com/en/index
アクセス: Soi Phetchaburi 16, Thanon Phetchaburi, Ratchathewi, Bangkok, Thailand [Google MAP]
free-Wifi: 利用可

DSC06537
ラチャテーウィー駅から徒歩3分の好立地。

DSC06541
コーヒーや紅茶、スナック類も常時用意されていて流れている音楽も心地良い。

DSC06542
快適なノマドワーキングができます。

DSC06543
2Fの共有スペースでダラダラしながらゲームをしてもよし。

DSC06551
寝室も清潔が保たれています。

DSC06552
ベッドも快適です。結構ダラダラできます。

DSC06554
コンセントも2つあり、照明も暗くないので、快適です。

DSC06555
ロッカーもサイズが大きめなので、荷物が多い人も問題ありません。

DSC06548

DSC06550

    WEB制作についてのご相談はお気軽にどうぞ。

    WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、
    WEBサイトに関するお見積もり・不明点やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

    この記事を書いた人
    KEiSoN★
    スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/webデザイナー

    2009年1月よりフリーランスのディレクター/Webデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
    過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
    現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
    Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。
    国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。
    最近は、Shopify制作の勉強も行なっている。

    アーカイブ