2013 アジアの旅 vol.4 カイラン水上マーケット → 夜はダラダラ飲み会に突入。

午前6時。
iPhoneの目覚ましと共に目覚める。

asia4_01

今日は水上マーケットに行きたいと思っており、昨晩ぎりぎりカントーに到着した。

ホテルに着いたのが午前3時ごろだったので、かなり眠かったが、何とか起きれたので出動。

とりあえず河岸まで歩いてみる。

ウロウロしているとボートの運転手さんがいたので、話しをして乗せてもらうことに。

asia4_02

15人ぐらいは乗れるであろうボートに何故か一人で貸切。おじさんもかなり面白い人で快適なボート移動。

カイラン水上マーケットまで約20分ほどのクルージング。

asia4_03

asia4_05

asia4_04

asia4_06

asia4_07

asia4_08

だんだん物売りをしている船が見えてきた。

パイナップル、キャベツ、バナナ、スイカ、、、、

ヌードル屋さんもある。

朝食がまだだったので、ヌードルを頂く。

asia4_09

フォーではないベトナムの麺料理。二種類の麺が入っている。
鶏ガラのような出汁。

asia4_10

辛いの好きかと言われ、好きと応えると、結構辛くなってしまった。でもめっちゃうまかった!!
ただ、翌日まで軽い下痢になってしまった(笑)

asia4_11

asia4_12

asia4_13

asia4_14

asia4_15

asia4_16

しばらく見学したあと、船着場に戻り、ハーンさんとお別れ。ありがとう!

asia4_17

その後はカントー市場をウロウロ。
とれたての魚をさばいているおばさん。肉をさばくおばさん。
市場内は生臭さが漂う。

asia4_18

asia4_19

asia4_20

現地のおばちゃんや若い子まで老若男女問わず市場で買い物をしている。

しばらくウロウロし、夕方までにはホーチミンに戻って打ち合わせが入る予定なので、バスのチケットを探しにいく。
みあたらないので、近くにあった航空会社に路線バスに乗りたい旨を伝えると、自社のチケットでもないのに電話をしてくれて、さらにホテル前までピックアップしにきてくれる段取りをしてくれた。しかもマージンなし。
まじ助かります!
(バスターミナルとカントーの町が離れているため、こういう形になってしまったらしい。)
ただ、バスの時刻が11:30発のようで、時間通りにホーチミンに着けるか分からない。

打ち合わせの担当の方と話し、結局打ち合わせは明日に延期することに。

バスの時間をしばらく待ち、
ミニバンでピックアップしてもらい、バスターミナルへ。

20分ほどで到着。
昨日のバスターミナルとは全然違うところに着いた。
こんな綺麗なバスターミナルあったんかい!!しかもバス綺麗だし!!

asia4_22

asia4_23

行きと帰りでえらい違いである。。。

そのままバスにのり、ミエンタイバスターミナルへつき、そこからまたベンタインバスターミナル行きに乗り換える。



ホーチミンで宿泊してたホンコンホテルの人がとてもよくしてくれたので、ここでまた宿泊することに。

荷物を起き、またデタム通りをウロウロ。

デタム通りと、ブイビエン通りの交差点にある、go2というカフェバーで休憩しながら、ビールを飲む。

asia4_25

ナナメ前の席に日本人風な人がいたので、声をかけてみると、やはり日本人の方だった。

そのまま飲み会に突入し、仕事の話やベトナムの話などをした。
語らいは続き、公園へ言ったり別のカフェに移動したりしながら夜がふけていく。
そしてさらに知り合った日本人の友達2人が混ざり、夜中1時過ぎまで語らいは続いた。

asia4_26

WEB制作についてのご相談はお気軽にどうぞ。

WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、
WEBサイトに関するお見積もり・不明点やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/フルスタックwebデザイナー

2009年1月よりフリーランスのディレクター/フルスタックWebデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。
国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。
最近は、Shopify制作の勉強も行なっている。

アーカイブ