東京のホームページ制作・WEBデザインオフィス「SKYGOLD」

バンコクの地上314mのルーフトップバー、マハナコーンタワーのガラス張りの床からの夜景を。

タイ・バンコクのマハナコーンタワーに、展望デッキ・ルーフトップバーがオープンしたと言うので、行ってみることにしました。

高さ314mで77階建。タイNo.1の高さを誇るタワー

展望デッキには、ガラス張りの床のエリアがあり、歩くことができるようになっています。
はっきり言って腰が抜けそうなくらい怖かったです。
絶好のインスタ映えスポットですねー。

現在は入場料がちょっと高め

バンコクの他のルーフトップバーは無料のところが多いですが、マハナコーンスカイウォークは入場料がかかります。
現在、2019年1月末まではオープニングプロモーションとして、大人765バーツ(約2,650円)、子ども250バーツ(約866円)のようです。
夕方のサンセットの時間帯は、さらに入場料が高くなるようです。

アクセス

BTSチョンノンシー駅の目の前にあるので、BTSで簡単にいけます。
・住所:114 Narathiwas Road Silom, Bangrak, Bangkok, Thailand
・最寄駅:BTSチョンノンシー駅
・営業時間:10:00~24:00(最終入場23:00)
・URL:https://kingpowermahanakhon.co.th/
W r i t e r
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / webデザイナー
2009年1月よりフリーランスのwebデザイナー/ディレクターとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。 過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。 2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。 現在は主に東京 ー タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。 Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。 国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。 旅と音楽と酒と料理作りが好き。 最近は、映像制作の勉強も行なっている。
アーカイブ