2013 アジアの旅 vol.6 ~ベトナムからカンボジアへ。移動日。~

AM5:30起床。

ゲストハウスをチェックアウト。デタム通り沿いの旅行会社のバス乗り場へ向かう。

歩いている途中、3人のヤンキーガールみたいなのが、「マッサージ、マッサージ」と誘って来る。
「no.」と断り無視しながらバスターミナルへ向かう。

3人の女の子にしつこく迫られ体中を触ってくる。とりあえずうっとうしいので、振り払う。

女の子は去っていったが、2分後くらいにバスターミナルについた時、ポケットに手を入れたら、iphoneを盗まれていた。。
まあ、ロックも掛けてるし、全データクラウドで管理してるし、macbookにiphoneの全データがバックアップされているから、クラウドやアプリのパスワード変えておけば問題ないか。日本語OSだし。
(このバックアップ機能が凄すぎて、帰国後にiphoneを再契約し、データを復元させたら、電話帳やアプリなどはもちろんだが、ブラウザの閲覧履歴や、発着信履歴、メールの履歴や、アラーム、壁紙等、細かい部分まで全て復元されたので、一瞬で被害にあった感覚が無くなってしまった。)
海外旅行損害保険も入ってるし、金銭的な問題もないのだが。。。悔しい。
おそらく俺のiphoneは初期化されてベトナム語のOSに変更されて中古屋に売られていることだろう。。。。

バスの時間も迫っているし、警察に言っても見つかる気がしないので、あきらめてプノンペン行きのバスに乗る。

asia6_01

バスの旅中は、少し憂鬱。。

asia6_02

その後、憂鬱なまま国境を超える。

asia6_03

asia6_04

バスはカンボジアに入り、プノンペンへ向かう。

途中で、船に乗り、河を渡る。ショートカットだろうか?

asia6_06

asia6_07

田舎道を走り続けること約7時間、カンボジアの首都プノンペンに到着。

asia6_05

隣の国だがベトナムとは雰囲気がまるで違っていた。
灰色掛かった汚れたコンクリートの建物が乱立し、独特な雰囲気を持ったクメール文字。最初の印象としては、あまり治安はよくなさそうだと思った。
大都市ホーチミンにいたし、早朝に盗難にあったので、警戒心が強くなる。

一人のトゥクトゥクの運転手を捕まえ、宿の多いエリアに向かってもらった。

asia6_08

一つ目の宿は、通り沿いで、ベランダも通り沿いで2Fで、鍵がちょっと弱そうな感じで、さらにwi-fiの回線が遅かったので、断り、向かい側の宿に入ってみる。

11happyというホテルに入ってみる。
とってもフレンドリーな少年、アラン君という少年に部屋を案内してもらい、さらに屋上のバーエリアも見せてもらう。

asia6_09

周りはヨーロピアンばっかりだったが、雰囲気がとてもいいので、この宿に決定。
この施設で、$15US。日本では考えられない金額。。

その後、ホテルでsoftbankの回線停止やクラウドやアプリのPASSWORD変更をしていっているうちに、夜になってしまった。。。。

今日は、ホテルの屋上のテラスで食事。

asia6_11

asia6_13

カンボジア風の焼きそばをいただく。
焼きそば好きの俺にはたまらない。美味い。
太めの麺にオイスター風味、少し甘い味付けのソース。
クメール料理。うまい。

asia6_10

その後は飲みながらだらだらし、明日の為に就寝。

asia6_12

asia6_14

WEB制作についてのご相談はお気軽にどうぞ。

WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、
WEBサイトに関するお見積もり・不明点やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/フルスタックwebデザイナー

2009年1月よりフリーランスのディレクター/フルスタックWebデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。
国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。
最近は、Shopify制作の勉強も行なっている。

アーカイブ