2013 アジアの旅 vol.10 ~ ベンメリア → 小学校訪問 ~

10日目。

アンコールワットから東へ直線距離で50km、ベンメリアという遺跡に向かう。現在も修復が施されないままひっそりと眠る巨大寺院だ。

たまたま昨日出逢ったヒロキとスケジュールがかぶっていたため、トゥクトゥクに同乗し、ベンメリアに向かう。

asia10_01

一時間半ほど走り、遺跡に着く。
ちょうど入り口で日本人3人と知り合い、遺跡内を一緒に廻る。
入り口を入ってすぐに、警備のおじさんに案内され、撮影スポットや、裏ルート?のような道を案内してもらう。



崩れ落ちた瓦礫、その瓦礫に絡み付く木々、ブランコ状になった枝、光の届かない回廊、今にも崩れ落ちそうな廃墟と化した図書館・・・
まるで映画の世界にでも入ってしまったかのようだ。

asia10_02

asia10_03

asia10_04

asia10_05

asia10_06

asia10_07

asia10_08

asia10_09

2時間ほど廻っただろうか。
遺跡の外に出る。

元気な子供達が遊んでいる。
撮影の後、すかさずチップを要求してくる。子供のころから仕事に慣れている。

asia10_10

そして、ランチを食べて休憩した後、近くの小学校を訪問。

キャンディ配りと、少しのサッカー時間、少しの戯れ。

asia10_11

asia10_15

asia10_16

asia10_17

asia10_18


先生が木の実のようなものを切って生徒に配っている。
これがどうやら昼食のようだ。生徒達は小銭を先生に払い、木の実をとり、食べていた。
俺も少しもらったが、かなり酸っぱ辛い木の実だった。。。トゥクトゥクのカンボジア人のお兄さんでさえ、何の木の実か分からないという。。

asia10_14

asia10_12

せっかく木の実を頂いたのだが、小銭がまるで無いので、少し多めのお金を寄付金として先生に渡した。

先生のその手の中には、リエルの小さい小銭しか持っておらず、渡したお札に対してもの凄く喜んでくれた。
寄付したお金で少しでもいいものを食べてほしい。

asia10_20

asia10_19

食べ物や、お金が十分に行き届いていなくても、子供達は元気で、笑顔も素敵だった。
今の日本人が同じ環境に立たされたら、果たして笑顔は生まれるだろうか。



ほんの小さな慈善活動を終え、シェムリアップへ戻る。

夕方にパブストリート近くのバンコクエアウェイズで明日のバンコク行きの航空券を買いに行き、無事空席があったので、即購入。

夜はまたパブストリートで飲んで食べて、ナイトマーケットをうろうろ。

asia10_21

asia10_22

いよいよ明日は楽しみにしていた久々のバンコクだ!
カンボジアで出会った日本のみんな、ありがとうね★

WEB制作についてのご相談はお気軽にどうぞ。

WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、
WEBサイトに関するお見積もり・不明点やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/フルスタックwebデザイナー

2009年1月よりフリーランスのディレクター/フルスタックWebデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。
国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。
最近は、Shopify制作の勉強も行なっている。

アーカイブ