画面キャプチャを表示するWORDPRESSプラグイン「Browser shots」

browsershot

WORDPRESSでサイト運営をしていてWEBサイトを紹介する時などに、サイトの画面キャプチャを表示したいときなどに使えるのが、「Browser shots」です。

使い方は非常に簡単です。

まずは、以下のサイトからプラグインをダウンロードし、「plugins」フォルダにアップロードします。

http://wordpress.org/plugins/browser-shots/

左メニュー「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」→「Browser shots」を有効化します。

投稿画面エディタに下記のようなショートコードを入力すればOKです。
幅と高さの指定も出来ます。

[browser-shot url=”http://wordpress.org/plugins/browser-shots/” width=”300″ height=”200″]

※上記をコピペして実装するときは、最初と最後のカッコ[ と ]を半角にしてください。

↓実際にやってみた例です。
[browser-shot url=”http://wordpress.org/plugins/browser-shots/” width=”620″]
様々なシーンで活躍できそうですね。

WEB制作についてのご相談はお気軽にどうぞ。

WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、
WEBサイトに関するお見積もり・不明点やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人
KEiSoN★
スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/フルスタックwebデザイナー

2009年1月よりフリーランスのディレクター/フルスタックWebデザイナーとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。
過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。
現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。
Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。
国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。
最近は、Shopify制作の勉強も行なっている。

アーカイブ