東京のホームページ制作・WEBデザインオフィス「SKYGOLD」

wordpressの固定ページ等に、basic認証をかける方法。

ブログ用画像

wordpressの固定ページ等で、ページ毎に個別でBASIC認証をかける方法のメモです。
固定ページ、カテゴリページ、カスタム投稿ページ等に利用できます。

まずは、function.phpに記述。

まずは、function.phpに下記の記述をします。

header.phpの上部に下記の記述をする

下記のように、header.phpに固定ページのID指定をし、「”admin” => “password”」に、「ユーザー名」「パスワード」を設定し、アップすれば完了です。

また、「ユーザー名」と「パスワード」は、下記のように増やすことも可能です。

カテゴリーページにbasic認証をかける場合

固定ページにbasic認証をかける場合

カスタム投稿タイプのページにbasic認証をかける場合

上記設定で、ID・PASSWORDが通らない場合

コードを間違いなく書いていてもbasic認証が通らない時は、.htaccessに下記の記述を追加する必要があります。
下記の2行を、wordpressが生成する.htaccessに追加します。

下記のような記述の仕方になります。

 
W r i t e r
KEiSoN★
代表取締役 / webデザイナー
2009年より東京にてフリーランスWEBデザイナーとして活動を開始し、2015年12月に法人化した、創立8年目の小さなデザイン事務所です。初対面でも柔軟に人にとけ込んでいける性格と、個人事務所という利点を活かした柔軟なサービスを得意としております。コストパフォーマンスの高さNo.1のwebサイト制作を目指します。
アーカイブ