東京のホームページ制作・WEBデザインオフィス「SKYGOLD」

wordpressの固定ページ等に、basic認証をかける方法。

ブログ用画像 wordpressの固定ページ等で、ページ毎に個別でBASIC認証をかける方法のメモです。 固定ページ、カテゴリページ、カスタム投稿ページ等に利用できます。

まずは、function.phpに記述。

まずは、function.phpに下記の記述をします。

header.phpの上部に下記の記述をする

下記のように、header.phpに固定ページのID指定をし、「”admin” => “password”」に、「ユーザー名」「パスワード」を設定し、アップすれば完了です。 また、「ユーザー名」と「パスワード」は、下記のように増やすことも可能です。

カテゴリーページにbasic認証をかける場合

固定ページにbasic認証をかける場合

カスタム投稿タイプのページにbasic認証をかける場合

上記設定で、ID・PASSWORDが通らない場合

コードを間違いなく書いていてもbasic認証が通らない時は、.htaccessに下記の記述を追加する必要があります。 下記の2行を、wordpressが生成する.htaccessに追加します。 下記のような記述の仕方になります。
 
W r i t e r
KEiSoN★
代表取締役 / webデザイナー
2009年1月よりフリーランスのwebデザイナー/ディレクターとして活動しながら、ノマドな働き方を試み始める。 過去16カ国ほど訪れ、一眼レフにその景色を収めながら時々ドローンも飛ばす。 2015年11月にスカイゴールド株式会社として法人化。 現在は主に日本・タイを年間3,4回ほど往復しながら活動中。 Wordpressを使用したオウンドメディア構築を得意とする。 国内外の様々な価値観・デザインに接触することで幅広いクリエイティブや臨機応変にアイデアを提供する。 旅と音楽と酒と料理作りが好き。
アーカイブ