東京のホームページ制作・WEBデザインオフィス「SKYGOLD」

「HATCH」プーケットのコワーキングスペース②

dsc07507 今回は、バンコクへ出発する直前に、プーケットに寄って、週末に遊んで平日は仕事をしながらプーケットを楽しもうと思い立ったので、エアアジアでさくっと寄ってプーケットに到着しました。 というわけで、今回は、ビーチリゾートでノマドワークをこなしております。 今回はパトンビーチ周辺での滞在ですが、バイクを借りれば30分程度でプーケットタウンのほうへ行く事も可能ですので、島内観光がてらプーケットタウンのほうへ行き、コワーキングスペースを利用させていただきました。 今回は、プーケットタウンのコワーキングスペース「HATCH」へ行ってみました。

コワーキングスペース HATCH の特徴

コワーキングスペース 「HATCH」は、プーケットタウンの中心地、Dibuk Rd.沿いの、プーケット インディーマーケット(Phuket Indy market)の敷地内にあるコワーキングスペースで、いくつかのカフェやレストラン、ショッピングエリアがありますので、休憩がてらに立ち寄ってみてもよいと思います。 パトンビーチからは、レンタルバイクを借りれば30分程度で到着しますので、ちょっとしたツーリング気分で訪れる事ができます。
営業時間: 9:00-22:00 料金: 5時間利用の場合 180バーツ / 1日利用の場合 250バーツ URL: http://hatchphuket.com/ 住所: Amphoe Muang Phuket, Phuket, Thailand 2/23 Dibuk Road, Talad Yai [Google MAP]
dsc07518 ガラス張りのデザインと、大きなロゴが印象的な建物です。 dsc07521 エントランスに入るとカフェになっています。奥にコワーキングスペースがありますので、カウンターでチェックインをします。 dsc07520 それでは中に入ってみましょう。 dsc07515 前面ガラスの窓が心地よい光を入れてくれます。東京で日差しがよいところで仕事が出来る場所は限られているので、これはとても良いですね。 インテリアもスタイリッシュでお洒落な空間です。 dsc07516 外でも仕事はできますが、やはりプーケット。暑いので、ずっとは出来なさそうです。 ちょっとした休憩やリフレッシュ程度に使うのがよいのでは、という印象でした。 dsc07522 とても座り心地のよいチェアでした。 デスクとチェアの高さのバランスも良く、仕事がしやすかったです。 dsc07523 飲み物やスナック類も充実しており、食べ放題。飲み放題です。 1杯目はコーヒーを入れてくれますが、2杯目以降は自分で入れるという仕組みになっています。

まとめ

カラフルでコロニアルな町、プーケットタウンを観光しながら、仕事をするという時にはかなり有効活用できるコワーキングスペースです。 プーケット島内観光がてら、レンタルバイクでツーリングしながら寄ってみてはいかがでしょうか? きっといつもよりよい気分で仕事もできるはずです。
 
W r i t e r
KEiSoN★
代表取締役 / webデザイナー
2009年より東京にてフリーランスWEBデザイナーとして活動を開始し、2015年12月に法人化した、創立8年目の小さなデザイン事務所です。初対面でも柔軟に人にとけ込んでいける性格と、個人事務所という利点を活かした柔軟なサービスを得意としております。コストパフォーマンスの高さNo.1のwebサイト制作を目指します。
アーカイブ